親子で漢検10級と準2級を受けてきました

小1息子とアラフォー母で個人受験枠で漢検を受けてきました。

小1君は小1レベルの基礎固めとして10級で、私は付き添いがてらせっかくなので一緒に受験しちゃえ~!ということで一緒に試験時間帯の準2級にしました。

高校生の頃に3回受験して最後の最後で受かった気がする準2級・・・。

あの頃は全く勉強せずに何度も受験して落ちましたが、大人になってから本気で取り組んでみようかなと。

 

小1君は人生初めての試験。

なんとかなるさ~でいざ当日。

 

途中退室ができない。という事実が判明

 

10級は11:50~12:30の試験時間なので早く終わっても12:30までじっと我慢!

準2級は11:50~12:50なので、子供よりも早く終わらせて外で子供を待機しようかと思っていたが、不可能!(事前に調べておけばよかった)

試験前だったので慌てて子供に伝えに行き

「外で待ってて!ママは20分後に終わる」

と告げ、母は席に戻る💦

 

そんなこんなで色々とバタバタしましたがなんとか試験終了後、合流できました。

 

自己採点にて小1君は全部できた!とのこと。

私はおそらく197点。意外とできました。

でもまだ準2級全然完璧に覚えてないんだよな~。。

次はまた同じ準2級にするか2級にするか悩む。ちょっとした漢検ロス・・・

 

f:id:hir0nas:20210214174340p:plain

満点合格証書がほしかった!


子供もせっかくなので小学2年生レベルの9級に向けて少しずつ勉強しようと思います。

 

分かったこと

  • 大人の付き添い(1名まで)試験開始前まで子供の横に居られる。
  • 途中退室できない
  • 解答用紙に「受験番号」「会場名」「会場番号」を記入し、マークシートを塗りつぶす練習をしていたが、当日解答用紙には印字済みだった!
    自分の名前のふりがなを書ける。性別を塗りつぶせればOK

 

受験はお昼を跨いでいたため、おなかをすかせて近くのさかなや道場へ。

チムニー株式会社の優待で、本来なら500円券は1度の会計で1枚まで。

なぜか最近は1会計での使用制限なしのため2,524円のお会計で500円券5枚使用。現金24円のお支払いでランチごちそうさまでした。