廃盤のかるた世界遺産から新羅の善徳女王を思いだす

f:id:hir0nas:20210409170754p:plain

 

小5、小2男子の母、ひろなすです。

 

ブックオフ大型店にて、なんとあの幻の「かるた世界遺産」を発見しました。
ちょっと興奮しております。カードゲーム好きとしては買わずにはいられませんでした。770円でお買い上げ!

f:id:hir0nas:20210324162440j:plain

 

f:id:hir0nas:20210324162453j:plain

 

現在廃盤のためプレミアム価格となっています。

しかもこの「せ」の札「キョンジュ」の絵はあの韓国史「善徳女王」に出てきたチョムソンデでは?!と思ったらやっぱりそうみたいでした。

 

善徳女王はめちゃくちゃ面白かった歴史ものです。1500年くらい前の新羅のころのお話。韓国でこんな面白い時代ものドラマがあるなんて思いもよらなかったなぁ。

 

3・4話の善徳女王の子供のころの話なんて最高です。大成する人ってのは子供のころから好奇心が旺盛で本が好きで度胸があるんですね!2巻(3・4話)ばっかりレンタルして見てました。

チョムソンデが建設された経緯は、この時代の人にとってはかなり衝撃的(というか理解不能)な出来事であるというのも驚きでした。いやぁ面白かったです。この時代劇は。

  

 

善徳女王は本当に面白いです。韓国にありがちな恋愛色が強いドラマではない。複数の話が並行していて何が起こるか予測できません。ハラハラします。