【アイデア】トイレで暗記ものを自然と覚える

f:id:hir0nas:20210317162821p:plain

 

我が家のトイレ暗記事情

トイレの話で申し訳ありません。

トイレの時間を有効に使って楽に暗記しよう、ということを常々考えて生きている私です。我が家ではウォールポケット、3Mジャパンという会社のコマンドフック等を利用し、壁がなるべく汚くならないよう紙やカードを展示しております。

 

f:id:hir0nas:20210315230822j:plain

 

貼り方の工夫

ここで私の貼り方のこだわりについて少し。

  1. ちらりと見たときこれなんだ?と思わせる工夫
    例えば真ん中列の星座、これは、ふとこの星の固まりを見てなんだっけ?と考えてしまう。右列の地図記号もこれなんだっけ?と思わせる工夫。それです
  2. 次に、何かわからなかった場合、見えないけど答えがそこにある
    真ん中の星座はカードを裏に返せば答えがあります。地図記号は同じ面のすぐ右下に答えが書いてあります。
    左列の下段の俳句かるたは取り札カルタの後ろに読み札かるたを設置することで答えがわかるようになっています。
  3. なんとなく手を伸ばしてカードを触りたくなるような絶妙な配置
    左列の上段の百人一首かるた。なんか後ろに字が見えるな・・・。私だったら手に取り、上の句ってなんだっけ?としたくなります。
    あくまで、私だったら、ですけど。

 

壁に掛ける方法

ウォールポケット

ウォールポケットを設置し、その中に暗記系のカードを入れます。

我が家は100均をめぐってやっとの思いで手に入れた3×2ポケット(セリアで入手)。テープで3個つなげてみました。ただ、若干曇りがかっている仕様のためクリアなウォールポケットに憧れます。

ドアに取り付ける方法①

ドアにも貼りたくなりますが、なるべくならテープ痕をつけたくないので、コマンドフックを使用。ダブルクリップも使えばプリント系はらくらく取替できます。

f:id:hir0nas:20210315235153j:plain

コマンドフック

ダブルクリップ

ドアに取り付ける方法②

コマンドフックのフォトクリップであれば、これのみで完結します。

f:id:hir0nas:20210315235344j:plain

 

暗記ものの例

ここでウォールポケットに使用するカード例を紹介します。

星座かるた

このかるたは星座を覚えるにはうってつけ。かなりおすすめ。

初級・中級・上級の取り札があり、写真で使用しているのは上級の取り札で、星座の星のみ書かれているため、ちゃんと星のかたまりを星座として判別できるようになっていないといけません。

四季の星座ごとにかるたの読み札に書いてあるため、今回は冬の星座をチョイスして設置しました。

f:id:hir0nas:20210315232702j:plain

 

www.amazon.co.jp

地図記号かるた

取り札である地図記号の右下に小さく地図記号の意味が書いてある。

f:id:hir0nas:20210315232809j:plain

 

 

俳句かるた

取り札に絵があり俳句のイメージがしやすく、俳句の頭文字のみ書かれているため、暗唱するにはピッタリです。

f:id:hir0nas:20210317110737j:plain

 

Amazon、Yahooでの取り扱いはないようです。

 

はじめての百人一首

まずは基本の30首のみなので、これをマスターしてから100首を目指すのもありだと思います。新装版です。

f:id:hir0nas:20210317110809j:plain

 

 

こちらははじめての百人一首の上級版でみんなの百人一首。100首入り。はじめての百人一首がマスターできれば次はこちらに進みたいです。

 

 

まとめ

以上、トイレでなんとなく暗記ものを覚える我が家の工夫でした。